人と地球のうるおいマガジン Mer(メール)
  過去のMer(Vol.15〜Vol.19)はこちらをクリック!
  過去のMer(Vol.10〜Vol.14)はこちらをクリック!
  過去のMer(Vol.05〜Vol.09)はこちらをクリック!
  過去のMer(Vol.01〜Vol.04)はこちらをクリック!

「Mer」はメールと読み、フランス語で海を意味します。
この地球で命を育んだ海の名前と、メッセージを伝えるためのメールの音を重ねて名づけられました。
この小冊子を通して、水の抱える不思議とさまざまな課題、そして下水道の役割を伝えたいと思います。
平成28年10月、「Mer Vol.21」を発行しました。
本誌についてのご意見、ご感想をお寄せください。

   『関西の清流』を募集中!
   「Mer」では、『清流紀行』で紹介する「関西の清流」を募集しています。
   応募の中から選定を行い『清流紀行』のコーナーで紹介します。
   「豊かな自然に囲まれている」、「物語が伝わっている」といった清流のほか、
   「かつての綺麗な流れが戻ってきた」といったものでも結構です。
   読者の皆様のご投稿をお待ちしています。
   メール:info@owesa.jp
  
「Mer Vol.21」(PDFファイル 8ページ 10341KB) 

● 清流紀行/大杉谷(三重県多気郡)
● ガイアの瞳/トイレやフロの水はどこへ行くのだろう?
● 水人之交/京都人の誇り、水文化と暮らし 伏見の御香水
● 大阪府内の下水道情報
● センターだより
  
「Mer Vol.20」(PDFファイル 8ページ 3876KB) 

● 清流紀行/源氏の滝(交野市)
● ガイアの瞳/下水処理の副産物「汚泥」が創り出す価値
● 水人之交/「川をきれいに」の意識を育む 大和川の源流、支流で自然体験
● 大阪府内の下水道情報
● Mer20号の節目を迎えて

ページトップへ
Copyright (C) Urban Infrastructure Technology Center Foundation / All Rights Reserved.