平成30年 9月 4日(火) 「大阪市の市電事業で建設された橋梁図面の評価・活用研究会」報告会(講演会)
 を開催します



  一般財団法人都市技術センターでは、関西道路研究会と「大阪市の市電事業で建設された橋梁図面の
 評価・活用研究会」報告会(講演会)を共催いたします。
  本報告会は、どなたでもご参加いただけますので、ご興味のある方の申込みをお待ちしております。


  日時
   平成30年11月 1日(木曜日)13:30〜17:00【開場 12:15】

  場所
   大阪市立大学文化交流センター 第1研修室(ホール)
   〒530-0001 大阪市北区梅田1-2-2-600(大阪駅前第2ビル6階)

  主催
   関西道路研究会

  共催
   一般財団法人 都市技術センター

  内容
   1.報告
     「大阪市の市電事業で建設された橋梁図面の調査の概要、成果、課題」
        松村 博(研究会代表)
   2.講演
   ①「大阪市電の橋に関する図面等調査の意義」
          〜大阪市電建設の時代とその図面等の資料的価値〜
      講師:元日本大学工学部教授
         五十畑 弘 氏(研究会アドバイザー)
   ②「図面の向こうの技術者との対話」
      講師:早稲田大学創造理工学部教授
         佐々木 葉 氏(研究会アドバイザー)
   3.質疑応答(15分程度)

  参加費
   無料

  定員
   120名(先着順により定員になり次第締め切らせていただきます)

  申込み方法
   別紙「報告会申込書(PDFファイル)(Wordファイルはこちら:報告会申込書)」にご記入のうえ、
   平成30年10月18日(金)までにFaxまたはメールにて申込み用紙を下記宛先までお送りください。

  申込み・問合せ先
   一般財団法人 都市技術センター
   【申込み先】 FAX:06-4963-2397 E-mail:kandouken@uitech.jp
   【問合せ先】 TEL:06-4963-2540 担当:田中・竹内

  その他
   ・当日の参加証等は発行いたしませんので、事務局から連絡がない場合は、当日会場へ
    そのままお越しください。
   ・本講演会は、土木学会CPDプログラムの認定を受けております。
    受講証明書が必要な方は、こちら(Wordファイル)の受講証明書に必要事項を記入のうえ、
    当日講演会開始前に受付までご提出願います。
   ・資料等は当日会場にて配布いたします。
   ・本会会員に限らず、一般の方も無料で報告会に参加いただけます。
   ・この研究会の調査報告書のDVDを作成しております。ご希望の方は、申込書の希望欄に
    〇印をご記入ください。(DVD1枚につき、1,000円を当日頂戴いたします。)
    当日のご希望もお受けしますが、枚数に限りがあるため後日発送(別途送料負担あり)
    となる場合もありますので、ご了承ください。

  参考ページ
   関西道路研究会ホームページ URL:http://kandoken.jp/


 ※ 会場アクセス
   大阪市立大学 文化交流センター 第1研修室(ホール)
    大阪駅前第2ビル 6階(大阪市北区梅田1-2-2-600)
   

Copyright (C) Urban Infrastructure Technology Center Foundation / All Rights Reserved.